ペリカン

お嫁においでのペリカンのネタバレレビュー・内容・結末

お嫁においで(1966年製作の映画)
-

このレビューはネタバレを含みます

石原裕次郎祭りの息抜きに借りておいたやつ。星野源が加山雄三の80歳の誕生日サプライズライブで『お嫁においで』を歌ったと聴きつけて、いつか見なくては!と密かに狙っていた。あとクレージーキャッツの映画で一瞬でてきた若大将がイケメンだったので、若かりし若大将をチェックしなくてはとも思ってた。

まぁ分かってたけど、若大将イケメンだ。スーツ似合う。妹のおでこにふざけてチュッってする若大将いけめんすぎてびっくり。妹とのやりとりが一番可愛いぞ……。

まぁ内容は大したことないけど、ラストの辞めた職場に客としてデカい顔して入るのは愉快(^ω^)

ただ、海パンの中から珊瑚でこさえた指輪を取り出すのは如何なものかと思う。