「スイミング・プール」に投稿された感想・レビュー

のび
のびの感想・レビュー
2016/09/17
3.3

このレビューはネタバレを含みます

映画『スイミング・プール』は、主人公のミステリ作家サラが過去の自分と決別し、新しい自分に生まれ変わる軌跡をたどる物語ではないか。

どこまでが現実で、どこからが非現実なのかわからないところが、この物語の一番の特徴だ。非現実というのは、それが想像なのか幻覚なのか、あるいはもうひとつの現実なのか確かめようもないということである。そんな現実と非現実の境目が曖昧ではっきりしないところに、わたしたちは戸惑い、不安さえ抱いてしまう。いくらでも解釈の余地のある作品だ。

いずれにせよ、サラは別荘でジュリーなる存在に出会い、いくつかの出来事をくぐり抜けた。それはサラが新しい自分へ生まれ変わるために必要なものだったのだと言えるだろう。サラにとってはすべてが現実だったのだ。

だからこそ、サラは新しい自分へと変身を遂げ、作家としても新しい地平に向けて第一歩を踏み出すことができた。プールサイドでの出来事をくぐり抜けることで、古いサラは死に、新しいサラに生まれ変わった。その意味で、この物語は死と再生の物語だと言えるだろう。
映画女子
映画女子の感想・レビュー
3時間
3.5
全部は妄想だった?
ちょっとゾワっというか不思議な感覚。


2人ともおっぱい綺麗。
フランス映画らしい。
青椅子
青椅子の感想・レビュー
14時間
3.6
老いつつある女流作家の、頑固だけど脆い揺れる眼差しが素晴らしい。強がりと傷つきやすさ。
ドッコイショおじさん
ドッコイショおじさんの感想・レビュー
1日
3.0
美少女のおっぱい見放題キャンペーン。サニエちゃんの圧倒的若さと美しさを堪能できるのだからオチなどどうでもいい。おっぱい。フランス映画〜って感じ。
古池
古池の感想・レビュー
1日
3.8
別荘、風が心地よさそうな、素敵な場所だな~て雰囲気だったのに。
ここまで『想像してごらんなさいな』で、押し通されるとは思ってなかった…笑
危険で美しきミューズ、謎めいてるにも程がある。とりあえず出版社を去るサラは、穏やかそうだったし、最後のぞわりとさせる心証風景風の映像のサラも穏やかそうでは、ありましたね…。
わからないなぁ。でも、嫌いじゃないかな。
Beeske
Beeskeの感想・レビュー
1日
3.0
よくわかんない。
実は妄想でしたってやつは苦手です。
どっからどこまで?
ミステリーは好きだけど、謎残しや各自の解釈でってのは、いけ好かない。
全部回収して種明かしして欲しいわぁ。
二宮
二宮の感想・レビュー
3日
4.5
本読むほうに振ってたら
衰えを感じたので
映画もやっぱ観ていくことにした
これ選んで良かったと思う
miu
miuの感想・レビュー
5日
4.5
スリルとスピードとは真逆の、至極冷静でゆったりとした不穏さ。
ごろすけさん
ごろすけさんの感想・レビュー
5日
3.8
最後え?ってなるけど、面白かった。
>|