ちょりそ

ヒックとドラゴンのちょりそのレビュー・感想・評価

ヒックとドラゴン(2010年製作の映画)
3.8
2011年09月09日

あらすじ: 以前より、バイキングとドラゴンとの戦いが続いているバーク島。ある日、平凡な少年、ヒックはケガをしたドラゴンのトゥースと偶然に出会う。本来なら敵同士であるヒックとトゥース。しかし、二人の距離は少しずつ縮まり、やがて誰にも知られないように友情を育んでいく。


ドラゴンに乗って空飛ぶシーンが綺麗すぎてやばかった

ストーリーもgdgdしたところは全然無いし98分しかないけぇサラッと見れます

ヒロインがもっと可愛かったら良かったけど、ツンデレな性格は好き

ヒロインよりトゥースかわいいおトゥース、ナルガクルガを可愛くした感じ
ヒックがあげた魚を全部食べたと思ったら、胃の中から半分だけ戻してヒックにプレゼントするところとか可愛い、でもあんなんもらっても食べたくない・・・

最後は”せっかく仲好くなったのに一族の命令で殺さなきゃならない”とか”主人公をかばって死んでしまう”とか想像したけど、素晴らしいハッピーエンドになってて良かった
ピクサー作品でバッドエンドの映画ってないんかしら
子供に悪影響じゃけぇそこらへん配慮するんかな