ブギーナイツの作品情報・感想・評価

「ブギーナイツ」に投稿された感想・評価

Filmo

Filmoの感想・評価

3.0
昔観て衝撃でした(笑)
のり

のりの感想・評価

4.2
ポール・トーマス・アンダーソン、こんなに面白いとは😊

「ファントム・スレッド」に衝撃受けて、次にフォロワーさん、なんと中学生の方から、「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」教えて頂き、それがまた、素晴らしくて!

印象には残ってるがそんなに良かったかな?と不安になり、
「ブギーナイツ」「マグノリア」
もう一度観直してみて納得。

まず素晴らしいのが、個性豊かな俳優陣、語らずとも、生まれ、育ち、好み、癖までわかる表現力、存在感。

内容は分かりやすく、ポルノ業界に携わる人達の栄光と挫折。

お決まりの救いのない転落、と思ってたらその後にくるものに、じわっと温かい気持ちになれました。

やっぱり、一筋縄ではいかない監督。自分の器の小ささにハットさせられる。
pongo007

pongo007の感想・評価

4.2
 世の中、学歴や職歴だけじゃない。この映画の主人公は、世間的には完全にドロップアウトした、くすぷってる若者だけど、セックスにだけは、自信があった。いいじゃないか、得意な道を極めれば!
 すごく良質な青春エンターテインメントです。
めろ

めろの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

素晴らしかった。DVD欲しい。マーク・ウォールバーグこの頃から既にクスリキメてたんだね。

映像の撮り方、配色、音楽、雰囲気。どれをとっても素晴らしかった。
ウケ狙いなのかよく分からないのだけど、私はむっちゃウケながら見てた。マークが主演だから?

後半から割と血が飛び散る演出多かったけど、それすら洒落てたな。3人で押し入るシーンの演出が凄いなーと思った。不穏な感じでキィーっとゆっくり閉まる鉄格子に、これから起こるであろう不穏さを予兆させ、チラリと拳銃を懐に忍ばせているのを見せ、爆竹がずっと鳴る。早くこの場から去りたい主人公の心情を上手く表現してたなと。

他にも70年代から80年代に変わるシーン等、舌を巻く程表現のセンスに脱帽させられるシーン多々。

これは何度も見て、色々勉強したい作品。ハラショー!
クスコ

クスコの感想・評価

3.0
マーク・ウォールバーグのふざけてない映画あるのか?

ポルノ業界の興隆と凋落とコ○インって感じの映画。人が死んだり、ドラッグだったり、アンダーグラウンドな世界観だけど愛に溢れてて良い。

最優秀ペニス賞…取りたい人生だった。
本当に知的で素晴らしい映画です。こんなに1970~80年代の世の中を見事に再現している作品は無いと思います。
まあこの映画のテーマはポルノ業界なんですけどね。
けどテーマがテーマなだけにある人にとっては受け入れられない、それが非常に残念です。傑作なのにねえ。
まあどうしようもない事ですが。
また大当たり。キャストも超豪華。
もし自分が映画監督だったら1979年から1980年に切り替わる場面に嫉妬します。あれはうますぎ。
それぞれのキャラ立ちが素晴らしい
どんな時代でもポルノには男の夢と希望が詰まっている。ダークディグラーはみんなの憧れ
>|