愛の記念にの作品情報・感想・評価

愛の記念に1983年製作の映画)

A NOS AMOURS

製作国:

上映時間:100分

3.5

「愛の記念に」に投稿された感想・評価

2018-24
好きな画ばかり
魔攻

魔攻の感想・評価

-
途中で東大AV男優ナンパ師の中星一番みたいなやつ出てきてウケたなー
ピアラ舐めてたすいません。。。 男をとっかえひっかえする、人を愛することができない少女と、彼女を処女のまま結婚させようとする母&兄の壮絶なバトル。ドワイヨンの『ラ・ピラート』的狂気とピアラの人間不信が融合したクソどえらい傑作。

母のヒステリーというか発狂っぷりが凄い。それを顔面を撮るのではなく全身を撮るのがイイ。全身で狂ってる母親と、それに連鎖反応するかの如く発狂する兄が、娘に迫りくる! こんな家すみたかねーよ!っとばかりに父親役のピアラ自身は逃亡!
"人は愛する人の死を望む"
ナルホド
tokio

tokioの感想・評価

3.8
Rec.
❶19.06.21,rd
atsuman

atsumanの感想・評価

2.6
愛せないんだからこのタイトルはどーなんだろ。いわゆるクソビッチの話だけど決して楽しんでいるようには見えず物憂げなのがフランスぽい
白

白の感想・評価

4.5
鳥たちが今日の世界の始まりを告げるより早く、最初の海光が予兆と崩落を彩るより早く、フェリーが見えない線を追っていく。
波の戯れが執拗に呼び覚まそうとする人と海の間にある時限。誰のものでもない、私たちに伸びた固有の子午線。
そうしてデッキ上から見る海の広がりはすでに無数のものとなる。まるで愛の無意味を歌うように、快楽を嘲笑うかのように、その時人もまた海の上で無数である。
父と娘の会話が良かった
aoi

aoiの感想・評価

-
前に観た。けど、全然覚えてないから今度また観ようっと。
Seba

Sebaの感想・評価

-
タイトルクレジットがカッコええ

カメラワークが微妙
脚本が良かった
>|