mrかっちゃん

2001年宇宙の旅 新世紀特別版のmrかっちゃんのレビュー・感想・評価

5.0
税別400円という破格の値段でDVDが売っていたので衝動買いし
改めて観ました!

最初に観たのがテレビ放送を録画したものでしたので、最初の5分間が真っ暗で、ずっと音が流れる演出は今回初めて観ました。
こんな斬新な演出があるのかと驚きました。
地球、月、太陽と並び「ツァラトゥストラはかく語りき」が流れながらタイトルバーン!の完璧なオープニング。
何度見ても鳥肌が立ちます

正直この映画はとても変な映画だと思います。
セリフはほとんどないし、ストーリーに対して全く説明が無いはっきりいって異様です。
ですが、これこそが真の映画だと僕は思います。
最近の日本映画のような説明過剰な映画は大嫌いですし、観ていると冷めてきます。
「あ、そうですか。いいメッセージですね」という感じですw

映画というものは、映像と音楽を味わうものだと僕は考えていて、
「このシーンはどのような意味を持っているのだろうか」と考えることで、その映画を深く味わうことが出来ると思っています。