saodake

キャビン・フィーバーのsaodakeのレビュー・感想・評価

キャビン・フィーバー(2002年製作の映画)
4.3
ウイルスパニックとしては最悪なシーンが入っていて半端ない。
さすがイーライロス。