Kaito

実写版 18倫のKaitoのレビュー・感想・評価

実写版 18倫(2009年製作の映画)
4.0
父の会社が倒産、母は愛人と逃亡、家は差し押さえ、突然一人ホームレスになった世間知らずな元お嬢様女子高生りんこがAV制作会社でADとして奮闘する映画。

エロ知識ゼロの役立たずなりんこが、ドMイケメン社長の沢倉、短気な強面社員近藤、オタク系ぽっちゃりな社員牧谷、専属?男優チョコポッキー山田、人気No.1AV女優のゆな、今まで出会ったことのない人々と過ごし、コキ使われ揉まれ、ときには励まされ成長していく。

開始25秒くらいかな、タイトルバックで心を鷲掴みされた。ずるいよ。
それぞれキャラクターも良いし、りんこと先輩近藤のやり取りも笑える。

わりと好きなやつだった。