ayami

シンドラーのリストのayamiのレビュー・感想・評価

シンドラーのリスト(1993年製作の映画)
4.3
ずっと観たかった一本。
ずっと母が私に見せたがってた一本。
さらにソチオリンピックシーズンの女子フィギュアでロシアのリプニツカヤが赤いコートスカートでシンドラーのリストを演じたんだから観たさが募りに募ってようやく観れた。

ユダヤ人って、人種的に見て勤勉で、頭もよくて、現代でも高等弁護士とか大統領とかそういう高い地位にいるひとはユダヤ系が混ざっているというのをどこかで読んだことがあります。

そんな一番労働力として言葉悪いけど使い勝手のいい人たちを労働力が足りない時代にここまで惨殺できちゃうのって、人間の怖いところですよね。
人を殺すってだけでも恐ろしいことなのに。

ユダヤ人差別は聖書でキリストを裏切ったから起きたものですが、キリスト本人もユダヤ人じゃん。

皆さんが映画についてのことをたくさん書いてらっしゃるので私は感想だけにしますが、この映画は多くの人にみてもらって改めて戦争について考えるきっかけになってほしいですね。