シンドラーのリストの作品情報・感想・評価・動画配信

シンドラーのリスト1993年製作の映画)

Schindler's List

上映日:1994年02月26日

製作国:

上映時間:195分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「シンドラーのリスト」に投稿された感想・評価

iro

iroの感想・評価

-
今から見ます
Sunny

Sunnyの感想・評価

4.2
白黒映画なのに、作中で唯一赤色だった少女がとても印象に残った。

ジャケット写真で手繋いでるのはシンドラーとその少女??

最後シンドラーが泣きながら言った、「もっと多くの人を救えたはずなのに」と繋がっている気がする。
ますみ

ますみの感想・評価

5.0
「これは命のリストです。このリストの外側は死の淵がある」
「力とは、殺しを正当化できる時でも殺さないことだ」
「もっと努力していれば、あと1人は救えたかもしれない」

映画館でこの世界に入り込んで見たかった。
MiMPi

MiMPiの感想・評価

4.2
ずっと見なきゃなぁ、と思いつつ敬遠していた一本。
試しに見放題で再生してみたら最初の10分から映像の美しさ、カメラワークのうまさに惹きつけられて引き込まれてしまった。

ストーリはノンフィクション。

スピルバーグ監督が本当に撮りたかった作品、、やはり世界の映画界に名を馳せた人、、見せ方、構成、、ずば抜けてますね。

人間はいくらでも状況によっておかしくなれるし、その逆も然り。。
E

Eの感想・評価

3.5
辛くて何日にも分けて見た
お母さんと小さい頃に見たのを忘れて2度目の鑑賞
コメントするのも憚られるような。
観てよかった映画、とだけ。
スピルバーグがヤヌス・カミンスキーと初タッグを組んだ。これ以前のスピルバーグとは明らかに映画のルックがガラッと変わった記念碑的作品。
内容がホロコーストということもあって、スピルバーグの残酷描写も冴え渡りまくっているし、必然性もある。ユダヤ人が虫ケラのように殺されていくが事実としてユダヤ人は虫ケラのように殺されていたのだから。
Jin

Jinの感想・評価

3.9
食わず嫌いシリーズでした。

いやぁこの手の実話ストーリーは映画で伝えられてめちゃ調べてしまう、、、

この頃に生まれていたら正義感なんて保てただろうか、、、
すごい実話だったなぁ
>|