7つの贈り物の作品情報・感想・評価

「7つの贈り物」に投稿された感想・評価

『神は7日で世界を創造した。僕は7秒で、人生を叩き壊した』
航空エンジニアとして成功したトーマス(ウィル・スミス)は、運転中気を緩めた一瞬で7人の人生を奪ってしまう。
深い後悔に自ら命を絶とうと考えるのは自然なことだろう。しかし、それは償いにはならない。自らの罪を償うためにトーマスは、自らが奪った命と同じ7人に、ある贈り物をすることにした。


置きに行った、と言えるくらい分かりやすく感動させにくるストーリー。
これは、先が読めてしまうが単純に美しいということ。
音楽も雰囲気を盛り上げるのに貢献している。
ウディ・ハレルソン等、良い役者もそろっておりシンプルに良作だった。
鑑賞済。主人公の自己満。
つよ

つよの感想・評価

3.0
ある男が7人の人間に人生を変える手助けをする話。

何でそんなことするのかが一番気になってたのに予想通り。

俳優さん達の演技は素晴らしくて感動するシーンもあって雰囲気も悪くないのに、ストーリーがどうも。

主演と監督は「幸せのちから」コンビ。もうちょい間あければよかったのに。
ペイフォワードの贖罪版。
でも、まあどう考えて、どう行動して、どう受け取るから人それぞれなので、どう評価するかよりは、自分はどう考えたか、を想えば良い作品
shiori

shioriの感想・評価

3.5
集中して観てなかったから、中盤わけわかんなくて迷ったけど最後まで観ました。と、思ったらそういう作りなのね。みんなわけわかんなかったのか。で、ラストで涙出ちゃうよ。2人が抱き合うところピンポイントで涙。感動というより、やりきれない感じ。悲しくて、悲しくて、でも救われた人もいるからハッピーエンドなのかなあ??見終わった後、心にぐさりと残る作品。

このレビューはネタバレを含みます

自分の奥さん含め大勢の人を死なせちゃって幸せに生きていくってのも難しいよね。単なる罪悪感にかられての自殺じゃなく誰かを救って死のう、ていう考えは尊い。でもエミリーには術後にはドナー提供のことは明かさずに黙って失踪したことにでもすればよかったのでは?とも思う。真実を知ってどんな気持ちで生きてけばいいんだろう。
皆さんのレビューが思いの外良くないですが、私はズキュンときたのでした。
保険証の裏に臓器提供の意思表示させていただきました。贖罪ではなく。
発熱

発熱の感想・評価

2.0
くらげ!?
ながら運転怖い
自分に自信のある人怖い
Joh

Johの感想・評価

3.3
ながら観だったけど、楽しめました。そして、そういう話!?と驚きました。題名とのギャップが…。刹那かったけど、人は守るものがなくなると、めちゃくちゃ優しくなれるんだと知った。
>|