Kaz

カーズのKazのレビュー・感想・評価

カーズ(2006年製作の映画)
4.7
普段、人間の闇とか、狂気とか、そういうゲスな部分、アナザーサイドを見たいと映画を手にしていると言う自分は、まだまだ甘ちゃんであったということだろうか。


マックィーンのクズっぷりである。
設定年齢いくつだろうか。新人と言っていたから若気の至りと言えばまぁ納得はできるが、あれでそれなりの歳であったなら心底痛いワケで。

自信過剰。
女ったらし。
大口。
他人への侮蔑。
心なし。

字面にしただけで胃がもたれてくる。
これだけの時間で改心した彼はスゴい。

ディズニーという光のフィールドで見る品の無さは、その輪郭がより鮮明になる分えげつない。