R

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチのRのレビュー・感想・評価

3.5
愛の起源 素晴らしい曲だ👏
この作品に出てくる音楽はさすがミュージカルだった(んだよね?)だけに、全部良い👏!!
特にはやっぱり 愛の起源。
あ、なるほどなあ そうゆう考え方、見方、理解の仕方、表現の仕方があるんだなぁって純粋に感激!
なんて素晴らしい一曲!

最後の裸で歩いて行くシーン

もちろん映画が多くの人に観せるものだから、
前は写せないってゆうのだとは思うけど
背中ってゆうのがなんとなく何かを感じずにはいられないシーンだった、わたしにとって。
男も女も背中だけ見たら同じで
要するにみんなひとりの人。同じだよね!
そうゆうふうに思わずにはいられないかっこいいシーンだった!

愛にはいろんな愛がある!
形すらなくない?こうなったら!
「愛にはいろんな形がある」これそもそも違うのかも!
形にしようとするから差別とか偏見とか生まれちゃうのかもしれん!自分も含め!
いろんな愛があんねん!なあ!