KJパスト代理人

ヒューマン・キャッチャー/JEEPERS CREEPERS 2のKJパスト代理人のレビュー・感想・評価

3.3
グダグダの前作とは違い、本作は綺麗すぎるぐらいのB級ホラーになっていてテンポもいい。

23年に一度現る空飛ぶ首狩り怪人に対峙するはバスに揺られる高校生と怪人に復讐心メラメラのハンターパパ。

前作と違い、いつ死ぬの!?今でしょ!
というテンポでサクサク見れる。

ラストもいい感じなオチで小気味よい。

タイトルのヒューマンキャッチャーのネーミングセンスは微妙かなと思ったが、劇中ひょいひょいと人間どもキャッチし攫う姿は印象的で、このタイトルは逆にいいかもと思ってしまった。