ハリー・ポッターと賢者の石の作品情報・感想・評価・動画配信

ハリー・ポッターと賢者の石2001年製作の映画)

HARRY POTTER AND THE SORCERER'S STONE

上映日:2001年12月01日

製作国:

上映時間:152分

4.0

あらすじ

「ハリー・ポッターと賢者の石」に投稿された感想・評価

まこぴ

まこぴの感想・評価

5.0
金ローで

ハリーポッターシリーズがこの世で1番好き
Yuka

Yukaの感想・評価

4.0
魔法使いになりたい💫
2020.10
9本目
Leon

Leonの感想・評価

4.1
ハリー・ポッターと賢者の石

個人的にファンタジー作品は苦手な方なんですが、『ハリー・ポッター』シリーズの世界観の構成は心地良く観れます。目が痛くなるような生物や背景も少なく、現実から逸脱し過ぎていないさじ加減が要因かもしれません。小道具や衣装の作りがとても丁寧ですよね。シンプルにワクワクさせられます。

この世界観を堪能できるだけでも貴重ではあるが、1作目は世界観の紹介で物語の深みには欠けるのが正直な感想。寮制度に関しては引っかかっているんですけど、グリフィンドールに忖度し過ぎですよね。負のイメージをつけられているスリザリンに配属される子が不憫でしかたがないです。原作のカットもあるみたいですが。
これも児童書が基の小学生に見せたい映画。

旦那のお母さんから貰ったDVDで子供達と観て、すごく面白かったから、DVD completeセットを買った。4以降は主人公達がティーネイジャーになって、子供達に見せるのにちょっと早かったと思うけど、全シリーズ観てた。

まずストーリーが面白いけど、映像、演出が素晴らしい。

子供達にワクワクを与えてくれてありがとう! 喜ばせたくて、2015年にUSJへ連れて行った。2018年にハリウッドのUniversal Studiosへ行った時は、ティーネイジャーの息子はもう興味が無くなってたけど。(2015年の時の写真ではにこにこ笑ってるのに、2018年の写真ではムッとした顔。)子供の3年は全く変わるね。ハリーポッター達もシリーズの中でどんどん顔も身長も声も変化していくのが、また映画の見どころだね。

そして音楽。ジョンウィリアムズ天才。子供達を喜ばせようと、テーマ曲を耳コピでピアノで弾いたら、子供達が食いついて、弾きたいと言い出したから、しめた!と、これを機にピアノを好きにさせようとしたけど、途中で飽きられちゃった。それでも子供達の為に、超絶技巧ピアノアレンジの楽譜を買って弾いてたら、私がピアノにハマってしまった。Youtubeに演奏載せてます。良かったらEnjoy↓
https://youtu.be/OG78OUkJpTw
mayu

mayuの感想・評価

3.0
友達のおすすめ。初見だったけど聞いた事のあるワードや音楽がいっぱい出てきた。
今までしっかり見たことなかったので金ローで履修。
この頃みんなちっちゃくてかわいい😍
清楓

清楓の感想・評価

4.0
階段下の物置がとても羨ましい

吹替の蛇の声がハンサム🐍

フクロウ可愛すぎて序盤から悶える🦉

グリンゴッツ銀行で働きたい「鍵を拝借」

ホグワーツ生徒に食べ物与えすぎ

そんなにトウモロコシいらない

用務員は信用するな

ロンのRはカツオのKと同じ

クディッチの試合1ヶ月後に戻って来た生徒の成績と精神状態の安否

スネイプ先生、換気をする

ホグワーツが安全と思った事は一度も無い

LOTRでゴブリンは汚いし臭そうだしいい印象が無かったけど、こちらのゴブリンは社会に出ていて、それなりに立場もある印象で感動。かわいい。服も可愛い。

賢者の石で一番かっこいいのは絶対ネビル・ロングボトムだし、シリーズ通してロンが一番カッコ良かったのはチェスのシーンだと思ってる。

百味ビーンズ、ゲロ味がトラウマ
>|

似ている作品