AyakaKobayashi

羊たちの沈黙のAyakaKobayashiのレビュー・感想・評価

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)
3.8
緊張感と、恐怖を感じつつも恐怖とは違う不思議な感情も同居してる感じの映画だった。

評価されるのが分かる、作りのしっかりしてるいい映画でした。

ただ、後半はドキドキしすぎて心臓がもたない。笑

ドキドキハラハラ、サスペンス好きなら必見!