羊たちの沈黙の作品情報・感想・評価

羊たちの沈黙1990年製作の映画)

THE SILENCE OF THE LAMBS

製作国:

上映時間:118分

4.0

「羊たちの沈黙」に投稿された感想・評価

ジム

ジムの感想・評価

3.3
期待が高まってしまった分少し拍子抜け
大きく2つの軸をもってストーリーが進行していくんだけど、その2つが絡んでいく様子もなくそれぞれ終わりに向かっていくところがすっきりしなかった理由だろうか
思い出しレビュー
めっちゃ昔に見た
もう1回見ようかな
ほのか

ほのかの感想・評価

4.4
グロいけど、面白い。絶対見た方がいい
サスペンスとはこういうものだよ、と教えてくれるような作品だと思いました。
こんなに面白かったなんて。

まばたきの少ない目でじっと見つめるレクター博士の表情。
逃げ場がなく、レクター博士の周りだけ空気が薄くなるような緊迫感が漂っています。
振り返ってみると登場時間が短くて驚きました。
それでもこれ程までに強烈なインパクトを与えるアンソニー・ホプキンスの演技は見事ですね。

蛾が表す"Change"の意味と、それを引用した逃亡シーンは、なんだかもう美しい。
ここからレクター博士がほとんど出なくなって個人的には寂しく感じました。
とはいえ最後まで緊張感があって目が離せません。
暗闇からクラリスに伸びる手の恐ろしさといったら…。

実家にVHSがあるほど家族のお気に入りの作品なのに、ちゃんと観たのは初めてです。
難しい映画だと思い込んでたのですが決してそんなことはなく、始まったらすぐにのめり込むことができました。
カンタ

カンタの感想・評価

4.5
レクター博士の独特の雰囲気にとても魅力を感じた
展開としても全く読めずとても楽しめた
Emmm

Emmmの感想・評価

3.5
ずっとホラー映画と勘違いして避けていた。が、いざ見てみると怖いよりも、unease 不気味な感じ。
最初らへん、博士との会話で、この物語は高度な映画(頭を使う映画)だなって思ったが、途中から物事が淡々と起きたイメージ。
終盤、博士が逃亡した際に皮を被ったとこで、あ、この人ちゃんとやばいやつだったんだと、再確認した笑笑
レクターの異常っぷりがえぐい
>|