シューズ

スプライスのシューズのレビュー・感想・評価

スプライス(2008年製作の映画)
3.2
こぉれはひっさびさに強烈なのを観たねぇ!
なんか細胞やら遺伝子やらをあーだこーだしてとんでもない生命体を生み出してとんでもないことになる映画です。

これねー、なんと気味が悪く生々しく後味の悪い残酷な映画なんだ!
人間の持つ論理感。モラルですかね。それが時には進化を妨げると思いますが、どーだろ。
逆にそれが安寧を保ってるのかもしれない。
そんなメッセージをこの映画から感じました。

性描写がね。艶めかしーと同時に気持ち悪い。