クローバーフィールド/HAKAISHAの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

クローバーフィールド/HAKAISHA2008年製作の映画)

CLOVERFIELD

製作国:

上映時間:85分

ジャンル:

3.2

「クローバーフィールド/HAKAISHA」に投稿された感想・評価

エマ

エマの感想・評価

2.9
ハンディカムの手ぶれに負けないよう、半分くらい目を細めて見た
簑牛

簑牛の感想・評価

3.7
映像がリアル過ぎてめちゃめちゃ怖かった
観てる間ずっと緊張状態
もはやホラー
POV作品てあまり得意ではないのだけれど…今作は結構好きです😅

普通に考えたらビデオカメラなんて放り投げて逃げるけれど… それじゃ作品にならないものね😆

手振れで臨場感を出すのは納得ですが見てて気分を悪くする人もいるでしょうね。

自由の女神が破壊され首が飛んで来るのとか不覚にもうぉー‼️ってなりました😅

最後にようやく化け物が姿を見せるのはドキドキしました。
盛

盛の感想・評価

3.2
臨場感出すために仕方ないけどカメラ持っとるやつに終始腹立つ
カメラ置け
熱がピークで寝込みながら見たせいかエイリアンに噛まれたあたりから気分悪なった
結局インフルが悪い
健康なときにもっかい見る
まあまあ面白かったですけどねー。
しかし何度も何本も観ても、やっぱりわたしはこういうロストフッテージ(POV)もの、とても苦手です。
話がうねればうねっていくほど、カメラが回る理由が希薄になっていく。嘘臭くなっていく。撮り手が感情的だったりピンチになっているくせに、対象を冷静に映しているのが正直気持ち悪いです。齟齬がありまくる。立派なジャーナリズムを持たせるとか、作劇にそういうのがあれば違うかもなんですけど。

「この映像が見つかった世界は我々とは違う世界線なんだよな」って考えたりするのは楽しかった。
エイリアンがいきなり地球に襲撃してきた時にSNSおばけがずっとインスタのストーリーとっててそれを見てるようなそんな映画です。悪くはない
映画館での鑑賞込のスコアです。

初めて「ドーン」って音がしたとき、すごいドキドキした記憶がある。

今、爆音上映とかしたら、すごいヒットするんじゃないだろうか。
hagub

hagubの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

モキュメンタリーなので酔いやすい人は注意。特にアレが現れてからはカメラが激しく揺れ動くのでゲロゲロになる。
怪獣映画についてはその造形のチラリズムを楽しむ傾向がぼくにはあるけれど、この映画はその辺が上手で楽しめた。その全貌は「ミスト」っぽい、怪獣というよりはクリーチャーという感じ。本体の身体から剥がれ落ちた幼体みたいなヤツもデカい虫的な怖さがあって良かった。刺されたら嫌だなっていう生理的嫌悪感を持てる。実際に噛まれてしまうとどうにかなる(何かに感染?植え付けられる?)描写もあったけど詳しくは描かれず。

色々とツッコミどころはあるし、結局あの化け物はなんだったのかも開示されないけれど、その辺のクオリティは求めて見ていなかったので気にならなかった。娯楽映画として楽しめたので満足。
下書きされてるテープ(平和な日常)がたまに出てくる演出はモキュメンタリーならではで良かった。
あとカメラ役のハットの空気読めなささがちょっと面白かった。
素直に面白い。やはり面白い。こういう映画を日本でも撮れると思うので楽しみにしている。
mao

maoの感想・評価

2.5
「ブレアウイッチプロジェクト」は大丈夫だったのに「クローバーフィールド」はカメラ酔いが激しくて自分には合わなかった⤵︎⤵︎でもパニックムービーとしての臨場感は伝わってきて、まぁまぁ面白かったから、なんとか最後まで観れた。体調の問題もあるかもしれないので★2.5(採点基準★2.5=普通★2.0=あまり好きではない★1.0=苦手・合わない)