猫田

アンタッチャブルの猫田のレビュー・感想・評価

アンタッチャブル(1987年製作の映画)
5.0
正義を貫く男による男のための映画。正義でもって悪を制する超正統派映画。今じゃあなかなかお目にかかれない豪華キャストたちの並びも凄いけど、駅での銃撃戦やら劇中の登場人物たちと一緒に武者震いするような見所も盛りだくさん。初代ボンドのショーンコネリーがカッコイイのは当たり前ですが、この映画の彼も何度見てもやっぱり文句なしにカッコイイ。次に生まれ変わるなら、私もあんな男になりたいと思うレベル。ギャングが題材の映画には名作が多いけど、これも名作と謳われるだけのことはあるよなぁと見直す度にしみじみ思う。関係ないけど、カリブにあるアルカポネの別荘レストランに死ぬまでに一度は行ってみたい。馬車馬のように働かねば…