アンタッチャブルの作品情報・感想・評価

「アンタッチャブル」に投稿された感想・評価

aaaaa

aaaaaの感想・評価

5.0
1980年代ハリウッド映画黄金期の名作!
ブライアン・デ・パルマ監督、ゲビン・コスナー、ショーン・コネリー、ロバート・デ・ニーロ、アンディ・ガルシア夢の競演!

もう物語は問答無用で面白いし、豪華なセット! 衣装はあのアルマーニ! 豪華な美術!
そしてショーン・コネリーの劇渋すぎる名演、
ゲビン・コスナーの問答無用の正義感!
恐ろしすぎるデ・ニーロの狂気のアル・カポネ!

アル・カポネがバットで手下を殴りまくって、白いシーツに出来る血だまりが芸術的。(不謹慎

そして何と言っても、ベビーカーが階段か
ら落ちながらの銃撃戦! あの旧ソ連の巨匠エイゼンシュタインの「戦艦ポチョムキン」からのオマージュらしいです。
所謂モンタージュ理論を提唱した有名な超偉人です。
(「戦艦ポチョムキン」は大学の頃、レンタルで観て寝落ちしました)

もはやこの作品こそが、古典になりつつありますね。この作品こそ劇場で見たかった.....、もう今年で製作30年か....。昭和は遠くになりにけり。
三重野

三重野の感想・評価

3.7
思ったよりも軟派な映画だった。もっと長尺で見たい。
ケビン・コスナーの出世作(らしい)

アンディ・ガルシアのスウェット姿はかなりレアなんじゃないかな...笑
ロバート・デ・ニーロのカポネはハマり役👍🏻

個人的にはカメラワークと音楽が素晴らしかったです。

モリコーネの「死のテーマ」は闇の中で不安にさらされながらも決して屈さず闘い続けるアンタッチャブルを象徴しているようでした。

名シーンが数多くありますが、特に駅のシーンは見てほしいです。
iio6o6

iio6o6の感想・評価

4.5
最高!
アンディガルシアがカッコよすぎる映画。
ダララン チッチッチッチ チーンチーン
の音楽は今も頭に焼き付いてる。
デ・ニーロの雰囲気最高!
ケヴィン・コスナーは絶対初代ボンドの銃の持ち方を意識してると思えるし、取引抑えるのにみんなライフルで応戦かい!と突っ込みたくなる。
そんなでもストーリー展開はまさに王道。面白かった。
haruiro71

haruiro71の感想・評価

4.1
駅舎の銃撃シーンって名シーンだよな?
LUPIN

LUPINの感想・評価

4.8
大好きなんです。作風も構成も役者陣も音楽も。とにかくかっこいい。エレベーターのシーンは震えました。他にもベビーカーのシーンなど名シーンばかりです。私の中では序盤の爆発がすごく印象的。1回観ただけで頭の中で再生できるくらい。男臭さはもちろんありますが、それ以上に、目的のために時に顔を輝かせ、時に苦痛からその顔をゆがめる、真っ直ぐで見終わったあとに非常に達成感のある作品です。アンディ・ガルシアが好きなんです。
Takamitsu

Takamitsuの感想・評価

4.0
豪華な俳優陣によってもたらされる力強さと華やかさが始終楽しめます。


ケビンコスナーさんもロバートデニーロさんもアンディガルシアさんも素晴らしい演技で存在感が半端なかったが、
ショーンコネリーさんが別格の存在感で、この映画の一つの見どころと言えます。

兎に角、渋くクールでかっこいい、
男が惚れる男を名演していました。

下調べせず、たまたま見つけた映画で期待はしていなかったが、良作に出会えました。
>|