アンタッチャブルの作品情報・感想・評価

アンタッチャブル1987年製作の映画)

THE UNTOUCHABLES

製作国:

上映時間:120分

3.9

「アンタッチャブル」に投稿された感想・評価

aaaaa

aaaaaの感想・評価

5.0
1980年代ハリウッド映画黄金期の名作!
ブライアン・デ・パルマ監督、ゲビン・コスナー、ショーン・コネリー、ロバート・デ・ニーロ、アンディ・ガルシア夢の競演!

もう物語は問答無用で面白いし、豪華なセット! 衣装はあのアルマーニ! 豪華な美術!
そしてショーン・コネリーの劇渋すぎる名演、
ゲビン・コスナーの問答無用の正義感!
恐ろしすぎるデ・ニーロの狂気のアル・カポネ!

アル・カポネがバットで手下を殴りまくって、白いシーツに出来る血だまりが芸術的。(不謹慎

そして何と言っても、ベビーカーが階段か
ら落ちながらの銃撃戦! あの旧ソ連の巨匠エイゼンシュタインの「戦艦ポチョムキン」からのオマージュらしいです。
所謂モンタージュ理論を提唱した有名な超偉人です。
(「戦艦ポチョムキン」は大学の頃、レンタルで観て寝落ちしました)

もはやこの作品こそが、古典になりつつありますね。この作品こそ劇場で見たかった.....、もう今年で製作30年か....。昭和は遠くになりにけり。
Aya

Ayaの感想・評価

4.5
警察とアルカポネのギャングとの抗争のおはなし
デニーロ超ハマり役だし、ショーンコネリーの存在感たるや
出てるひと全員カッコいいんですけどどうゆうことですか!!?
駅でのベビーカー越しの銃撃戦、裏切り者をバットで撲殺シーンはあまりに有名
時代を感じる空気感、でも全く古臭く感じないしむしろ男臭くて最高だった
観ずには死ねない作品です
ロバートデニーロの貫禄よ
中盤までテンポが遅く退屈感あるけどそれはそれでよい

たぶんマフィア系がすきなだけ
最初の30分が退屈すぎて2回も寝てしまい、いかんいかんと思って3回目でやっと最後まで見れた。

30分過ぎたら怒涛の銃撃戦!
今までの退屈さはなんだったの?ってくらい、息を呑むシーンが多かった!

主役級の俳優さんがたくさん出てるから、その人たちの若い頃を見れる点で最高。アンディ・ガルシアの銃撃戦は必見。

あと映画の効果音?がめっちゃよかった。不穏な感じがちゃんと出てる。

残虐だけどそれに立ち向かって行く正義感もありつつ、悪い奴にはそれなりの対応をしてくれる点も込みでいい映画でした!
薄

薄の感想・評価

3.8
なんと言っても階段のシーンがカッコいい
反面階段以降が長くてちょっとダレる
ELLY

ELLYの感想・評価

3.5
豪華キャスト!
スカーフェイスの悪っぽいかっこよさとは打って変わって、正義のヒーロー感が強い。
ギャング映画の中では分かりやすくて見やすく、どんな人でも楽しめる作品だと思います。
>|