キリング・フィールドの作品情報・感想・評価

「キリング・フィールド」に投稿された感想・評価

これは反戦映画のようで、実は友情がメインテーマとして描かれていると思いました

ピュリッツァー賞の華やかな式典でスピーチするシドニーと、死体の山を必死に歩き続けるプランの対比がショッキング

あと音楽がめっちゃ怖いです

主演の俳優はTVドラマの名脇役という認識だったこともあり、主役もやってたんだ〜と意外



製作がアメリカではなく、イギリスというからやるせない

将来、北朝鮮からの脱北?みたいなテーマでも映画化されたりして...



東洋人の演技部門でのオスカー受賞は、本作のハイン・S・ニョールと、『サヨナラ』に出演した日本人のナンシー梅木のみ...
おなべ

おなべの感想・評価

5.0
なんかモヤモヤするなあ
神佳

神佳の感想・評価

4.4
ずっと昔に観たから、細かい事は覚えてないけど、名作だった。主人公の2人の内、ガンボジア人の人が、本当に映画の中の話と同じ目にあってたと聞いた。
rino

rinoの感想・評価

2.1
これは大学の紛争関係の授業で観させられた。先生が、実物はもっとひどかった、と仰っていたが、当たり前でしょ。映画としてもぬるすぎだと思いました。この程度の残虐シーンで、目をそらす人が多かったことにはとても驚いたし、戦争や紛争をなめたらいけない。日本人の平和ボケはたいへんよろしくない。クメールルージュを題材にした映画あまりないから期待してたのに。ハッピーエンドのラッキー人間だった本当に。クメールルージュが西洋の記者の視点を主に語られていたのも、ここは客観性より主観性が欲しかった題材だと思ってしまった。これではクメールルージュ、あの悪名高い民主カンプチアの実態も、伝わりにくいのではないかな。
Mayuko

Mayukoの感想・評価

3.2
目を背けたくなるシーンが多すぎてちゃんと観れなかった…
Alyssa

Alyssaの感想・評価

3.4
カンボジア行く前に、歴史を知っておこうと見たけれど、あまりに残酷だった。白骨化した死体の山を裸足で歩いていくシーン、今までで見た映像で一番きつかった。実話だと思うとさらに沈む
sana

sanaの感想・評価

4.0
カンボジアのプノンペンへ行く前に。音楽が頭の中に残る。面白い映画として人には勧めづらいが、是非観て欲しい1本。
めぐろ

めぐろの感想・評価

4.5
ホテルルワンダに続いて見た作品。
これも高校の時見て忘れられないやつ…。
人間はどこまでも自己的になれるよね、こんなに文明発展、技術発展してるのに同族でここまで殺しあう動物っていないよね。他の動物よりコミュニケーションや感情の共有だってできているのに。
そんな事を考えさせてくれる
>|