桔梗F

ひみつの花園の桔梗Fのレビュー・感想・評価

ひみつの花園(1997年製作の映画)
4.4
お金が大好きな娘(西田尚実)が、銀行強盗事件に巻き込まれたときに失われた五億円入りのスーツケースをもとめて奔走する姿を描いたコメディ。

『ウォーターボーイズ』で一躍有名になった、矢口監督の初期超低予算コメディ

見るからに予算かかってない感、満載だが(^-^;、シナリオの良さと西田尚実のぶっ飛び脱力キャラで、十分楽しめます(^o^)
人形バレバレ(--;)

目的のために、それはそれはものすご~く遠回りしながらも着々と進んいく様が痛快(;・∀・)

超大笑いって内容ではないが、ニヤニヤしながら、観れるB級コメディの秀作( ゜o゜)
ただ、アパートの床が抜けるシーンは大爆笑( ;∀;)

西田尚実のスーパーポジティブボケキャラが魅力的で、人生に疲れているとき観るとかなり元気がでます(^^)