Cisaraghi

アンナ・マデリーナのCisaraghiのレビュー・感想・評価

アンナ・マデリーナ(1998年製作の映画)
3.7
役者としてもとりわけ見目麗しく感じもよくて魅力的で、市井にあれば全く普通ではない特別な3人が、あたかも少しも特別ではなくどこにでもいる人たちかのように役を演じているのが何とも萌えるゼータクな映画。三者の魅力がほぼ拮抗しているのが珍しい。トリプル主演とも言える。不思議と、よくある男女2:1の三角関係という感じがしない対等なメンツなのが萌えポイントなのかも。

意味不明な劇中劇に至っては、金城クンとケリー・チャンが子供のようにはしゃいでいるのを見るだけで、見てるこちら側も何だかシアワセ。ダサくてベタッとした長髪から奔放なロングヘアに変わると、途端にキャラも変わる金城クン、萌え。気持ちを内に秘めている地味な金城クンもいいけど。

彼等が住んでいる香港のアパートの造りがユニーク。少しセピア色がかったように見える室内のインテリアも適度に洗練されていていい感じ。音楽もちょっと香港映画離れしてると言えるかも。

脇で出てくる美しく太った色白のお姉さんも魅力的だった。