バロンの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「バロン」に投稿された感想・評価

キイロ

キイロの感想・評価

4.0
幼い頃観て、頭に焼き付いて離れない作品。どのシーンも印象的。
子供向けじゃない大人のファンタジー。どこを見ても発想が凄くてとにかく気になる。テリーギリアム凄い!
ドイツの民話を元にした、奇想天外なおとぎ話。
生え変わりで歯が抜けているサラポーリーがキュートで、作品のアクセントとなっている。彼女の存在がなく、爺さんの冒険譚だけであれば退屈だっただろう。
セットや小道具等がチープ。一歩間違えれば仮装大賞のノリだが、そのアナログさ加減が特異な世界観に一役買っており、味わいすらも感じる。
ユマサーマンの神々しい裸体を拝めます。
uuu

uuuの感想・評価

4.2
すべては英雄譚の1ページにすぎなかったことを思い知らされる。最後の「作り話じゃなかったのね」ってセリフにやられた。

舞台セットが豪華すぎて軽く引いてしまった。
想像力は人間の宝。テリーギリアムの想像力が爆発してる。特に月のシーン。大人も子供も楽しめるダークファンタジー。優秀な映画監督は人類の宝。
さすが未来世紀ブラジルの監督

月の王と王妃が好き

めちゃくちゃなドタバタのコメディー調なのに大人が楽しめるファンタジーに仕上がってるのは、ふわふわのファンタジーじゃなくてどちらかといえばダークファンタジーで、ジョークもブラックだからなのかなと思います。監督も役者も美術もかなり苦労したであろうアナログにこだわった世界観が良い。

ユマ・サーマンのデビュー作らしいんださど神々しかった。満点
MK666

MK666の感想・評価

3.6
おとぎ話。
オズの魔法使とか、、不思議の国アリスとか、、奇妙で不思議な世界って必ず美しいのね‼︎
セリフも多くて、戯曲みたい。
ユーモアのセンスが子供にはわかりづらいかも〜笑
torakage

torakageの感想・評価

2.9
ちょっと全体的に冗長。
スティングほんっとにチョイ役だったな。
ユマサーマンのヴィーナス誕生場面は繰り返し見たい感じだけどあとはなんだかね。
色々トルコに怒られそう。
emi

emiの感想・評価

4.0
クラシカルな雰囲気のファンタジー。リアルなCGよりも舞台的で好き。
昔観た時は面白く感じられなかったが、今は古き良き手作り感が満載のこのお伽話を楽しめた。

序盤の劇のシーンからこの世界観に入り込めた。月に行ったり、火山に入ったりの冒険と個性あふれるキャラクター達が魅力的でした。

大きな貝が出てきてまさかとは思ったけど、絵画通りの登場の仕方に感動した。
サラ・ポーリーが子役で出ていてビックリ!
テリー・ギリアム監督のお伽噺🤗
今は亡きロビン・ウイリアムスの月の王が良かった😃
果たして、どこまでがアドリブだったんだろ(笑)。