ファミリー・ツリーの作品情報・感想・評価

「ファミリー・ツリー」に投稿された感想・評価

Izumi

Izumiの感想・評価

3.7
ジョージクルーニーがもう散々で散々で…笑

もう散々すぎて、可哀想を通り越して、笑えてしまったよ。ジョージクルーニーのちょいダサ役が良かった。くたびれたポロシャツも、いい柄のアロハシャツもぴったり合ってた。

ある日突然起きた悲劇をきっかけに、バラバラだった家族が沢山の難問にぶつかって、みんなで乗り越えて、一丸となる。

ハワイの風景は非常にキレイで、そんなところに住んでる人達の家族の問題とか浮気、病気、相続とかのとっても現実的な悩みが描かれていました。

ジョージクルーニーの役は、どんなことが起きても、どんな嫌な人であっても、その人をはねつけないで向き合いながらも強がらずに感情を消さずに自分に正直にもなれて、人間らしさもありながら大人な人柄でした。

思春期と10歳の娘とはじめはうまくいかなかったけど、いろいろ時間を共有して行くうちに、同じソファでテレビを見れるほど仲良くなれたのが印象的です。
zak

zakの感想・評価

3.0
ハワイ大好きなんで期待を込めて鑑賞したが、あんまりパッとしないストーリーだった。
ジョージクルーニーの演技もイマイチな印象でした。(すいません!)
ハワイのBGMと風景に救われた映画かもしれない。
Eagle113

Eagle113の感想・評価

4.0
青い海。白い砂浜。水着。ハワイアンミュージックの心地良さ。ハワイアンキルト。裸足。
家族の形が急に変わってしまう不幸に見舞われるけど、船が1つずつ波を乗り越えるように進んでいき、一回り皆が絆を強くして成長する話。
辛くてドロドロの内容なんだけど、人間はそれを乗り越える力を持っていると元気づけられた気がする。
ジョージ・クルーニー、ちょっと頼りないお父さん役似合いすぎ。
hi

hiの感想・評価

-
家族愛。ハワイが舞台で、遺骨を海に流すシーンが印象的。
CHIKO

CHIKOの感想・評価

3.5
バラバラだった家族が奥さんの事故とその先の死を通して1つになる。
最後のテレビ見ながらアイスを食べるシーンなんか、バラバラだった家族とは思えないほどどこにでもいる家族の形。
シドが最初嫌いだったけど彼なりと優しさが感じられて必要なキャラクターでした
Boss2054

Boss2054の感想・評価

4.8
ハワイが舞台だけど、決して能天気な作品じゃない。
そこが良い。
ある日突然、ボートの事故で主人公の奥さんが昏睡状態に、
今度は、長女に奥さんが浮気していたコトを告げられて、
あっという間にどん底に叩き落される主人公をジョージ・クルーニーが面白おかしく、
しかし、真実味を失わない様に、
丁寧に演じていて、好感度抜群。

奥さんの浮気相手を探すのが主筋になるが、
その過程で不仲だった二人の娘たちとの関係が少しづつ回復して行く。
どの登場人物も演じている役者が丁寧に演じているので、
見応えがある。
感情過多になりそうな表現もぎりぎりのところで抑えていて、
哀しくもあり可笑しくもあり、
ホンの良さか、演出か、演技か?
分からないところが、うまくいった作品の証拠だろう。
Beeske

Beeskeの感想・評価

3.6
ハワイの風景見たさに干渉。
でも風景よりストーリーやキャラに引き込まれた。
家族って当たり前にいるけど、そうじゃない家族もある。
どう家族になっていくのか、ってゆーのがハワイの自然と音楽の中で優しく成長して行く映像が素敵だった。
ジョージとシャイリーンの距離感が良い。徐々に徐々に、無理せず肩肘張らず、でも、目的のために、家族のために。
妹をかまう姿や、最後のみんなでアイスや毛布をシェアするシーンがあったかい。
母はどーにかならなかったのかな。それがいいのかな。
りこ

りこの感想・評価

3.5
ハワイってもっとのんきなイメージだったけど、どこに住んでてもみんなそれぞれ問題抱えて生きてるんだなぁと感じた映画でした、、ジョージクルーニーのいつもと変わらないテンション低めの演技が良かったのと、シドの存在がいい味出してた
>|