ロボロッタ

大阪極道戦争 しのいだれのロボロッタのレビュー・感想・評価

大阪極道戦争 しのいだれ(1994年製作の映画)
3.2
『孤狼の血』公開記念で放送されたのでチェック。細身でチンピラ風情なヤクザ組長の役所さんにまだ若い阿部ちゃんという絵面が新鮮。天王寺/阿倍野/ミナミ辺りを舞台にしたなにわのヤクザもの。昨今の重厚な役所さんとはまた違うハツラツとした演技が魅力的写った。ラストはイマイチっったけど話の展開や人間関係は中々面白く鑑賞した。1994年の大阪の風景をとても興味深く見せてもらったが、冷静に考えたら『ブラックレイン』の方が4年も5年も前の大阪というのが逆に凄い。やっぱりリドリースコットの撮る画って凄いんだな〜と違うベクトルで感心してしまった。
2018.5.20.
スカパー チャンネルNECO