アニー・ホールの作品情報・感想・評価

アニー・ホール1977年製作の映画)

ANNIE HALL

製作国:

上映時間:93分

ジャンル:

3.7

「アニー・ホール」に投稿された感想・評価

何度見てもおもしろい。70年代で1番好き。ウディ・アレンの最高傑作。ダイアン・キートンも最高。
k

kの感想・評価

2.5
始めから終わりまで役者が喋ること喋ることw時に観客に向かって話しかけたりするから堪らない。ウディ・アレン自ら漫談を披露したり、皮肉を交えながら進めたり、ハマりはしなかったが初期作にしてらしさたっぷりではあった。
miyabi

miyabiの感想・評価

4.0
好き嫌いが分かれる映画だけど私は好きでした。これは神映画、愛の形
Shizka

Shizkaの感想・評価

2.3
1人の私的な恋愛歴史を見ているような感覚で、だいたいそういう映画って「あーわかるわかる」とするか、「え!まさかそんな!」と意表を突くような展開にするかなんだが、ウディアレンがそうはさせない。

皮肉で独特すぎる展開はやはり個人的な日記のようであり、個人の日記なんておよそ映画になるようなストーリーではないのである。

なぜこれを映画にし、なぜこれが良いとされるのか、ウディアレンのジョークはやはり深遠すぎて、村上春樹の小説のようだ。つまり、つまらないわけではないのだが、意図するところがわからないので煙に巻かれて終わるのである
Masa

Masaの感想・評価

3.4
原題: Annie Hall
直訳: アニー・ホール

ウディ・アレン演じるアルビーが、アニーと過ごす日々を描いた物語。

すごい。ずーーーっと喋ってる。笑
しかも早口だから、字幕で観てたら目が離せない。

観ててくすっとくるくらいのコメディ加減で、なんかいろんな面白テクニックを使ってくる。笑

第4の壁とか、心の字幕とか…

90分だし、観てて飽きなかった!
ans

ansの感想・評価

4.0
面白かった。センスがツボ。

出会いたての頃のアニーのぎこちなさを優しく察せるアルビーが好きだったよ

さよならウディアレン
holly

hollyの感想・評価

3.9
子供の頃の回想シーンに今の自分が混ざってるとことか、セントラルパークで人間観察しながら勝手に想像して笑い合うシーンとか。好きなシーンは挙げきれない。
アニー・ホールのファッションも見どころのひとつ♡
みこ

みこの感想・評価

-
誰かの人生を知るということ、そして自分の人生を見せるということ、誰かの人生の中に入るということ、自分の人生を分けるということ、考えて、悩んで、失敗して、そうやって何人かの人生と間近で触れ合って、学んで、結局は自分の人生を歩いて幕を閉じていく。
maro

maroの感想・評価

3.6
前に観たときははかなり画期的な感じと思ったけど、いま観ると時代を感じる。
ただ、さすがの代表作。時代に負けず魅せてくれます。
アメリカンジョークがよく分からないのはご愛嬌か。
MakiMiura

MakiMiuraの感想・評価

3.4
一番すきな映画は?ときかれたらアニーホールと答える。
>|