アニー・ホールの作品情報・感想・評価

アニー・ホール1977年製作の映画)

ANNIE HALL

製作国:

上映時間:93分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「アニー・ホール」に投稿された感想・評価


近所のTSUTAYAがもうすぐ潰れるので鬼のようにDVD借りてます。
この映画はわたしが大好きな500日のサマーという映画が参考にした映画と聞き、鑑賞してみました。
思ったよりサマーな感じだった。
普通の恋愛映画じゃない感じが良かった。
かのん

かのんの感想・評価

3.5
つくり方が面白かった。
途中で異なる時間軸や人称が挟まってるところとか。
最初の方の教師に対する皮肉がわかるってなった。
川添

川添の感想・評価

3.1
見所が全くわからない
ウディアレン節が炸裂しまくってるけど、これくらい欲求に対して素直に生きられたらとも思ってしまった。
小ネタ満載で面白いし、後半のすれ違っていく展開とオチのつけ方が相変わらず素敵。
th

thの感想・評価

3.0
まあまあ。
R

Rの感想・評価

3.7
ウディアレンがめちゃくちゃ喋るお話。。
三四郎

三四郎の感想・評価

1.0
どこがおもしろいのか全く理解できなかった…。Es ist zu langweilig.
Ramu

Ramuの感想・評価

-
恋愛の問題に気付きたくない自分がいた、
知欠

知欠の感想・評価

3.8
あなた達は幸せですか?幸せな理由はなんですか。

私はおつむが空っぽだから気の利いたことは言えないわ

おもしろい。それがうまくやる秘訣ですか

人生は短く惨めで苦くしかもあっという間だ

グルーチョマルクスのジョーク

私は会員にするようなクラブには入りたくない

これは女性関係に対する僕の気持ち

愛への悲観、インテリへの批判

何もしなくても愛は冷めるものよ。

離婚は二回。

僕たちの関係はサメの死骸だ。

全てに批判を加えましょう。
圧倒的に自意識。
全部が全部、僕は嫌いだ。だ。最高だな。
メローな気分も、鼻の粘膜の弱さも、嘘の笑いも、
ただのチキンも、批評家も、大学教授も、グラミー賞も。
なんで嫌いかって言葉にすることが大切だ。
人は人の言うことを聞いてるんじゃなくて、
権威の言うことを聞いている。
乗っかればいいし、作ればいいけど。
それはおよそ彼の目指すところではない。

攻撃欲求。

みんなどんな大人になってるんだろうな。

そのセックスは少ないのか多いのか。

身体と心が離れていくよ。

みてる自覚とみられてる自覚。

はっきりと日常。鬼コメディ。

人前で恥ずかしげもなくグダグダと、大学教授はクズだ。

理論の出発点以外は、本物以外は黙っておくれよ。

過去をのぞいてもこちらの声は聞こえん。

およそ非理性的で不合理なことばかり

それでも付き合うのは卵が欲しいから

生まれるはずのない卵を求めて。

せめて芸術の上だけでも理想的にことが運ぶように。

身長差が最高。彼は小さく見えてナンボ。

カメラの前ではかっこよく。
みい

みいの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

恋とはサメのようなものだ 常に前進していないと死んでしまう
>|