ー

ブレインデッドのーのレビュー・感想・評価

ブレインデッド(1992年製作の映画)
4.0
ピータージャクソンの初期作今さら初めて観たけど内容はずっと超馬鹿なのにそれを牧口雄二ばりにひたすら突き詰めて極北を目指す姿勢が志高いし別にあんまり必要でもないのにわざわざ1950年代設定にして衣装や美術をちゃんとやってちゃんとしてますよアピールが計算高いし撮り方がなぜかオーソンウェルズとかそっち系を意識したエリート志向で意識高い系で、この姿勢を全員見習ったほうがいいのでこれも映画志望の学生とかにただただ観せまくるべき。ずっと音楽鳴ってるのもよかった。