トイレットの作品情報・感想・評価

「トイレット」に投稿された感想・評価

ろっち

ろっちの感想・評価

5.0
ベストムービーの書き直しです。

突然引き取る事になった日本のばぁちゃん。通じてるのか通じてないのか?毎朝トイレから出てきて溜め息をつくばぁちゃん。
もたいまさこさん最高です!
セリフはたった一言!存在感抜群!
私はこうゆう映画大好きです!ラストのオチはまさにタイトルのトイレットです。

ばあちゃんと同じ、多くは語るまい(笑)
さゆ

さゆの感想・評価

4.0
前から気になっていた映画。

日本人のばあちゃん。
孫3人と猫の生活。

なぜかばあちゃんは喋らない。
けど孫3人との不思議な生活はなぜかあったかい。



喋らないおばあちゃんが発した言葉が最高!


ウォシュレットは今じゃ日本では普通。
これぞ日本の偉大なテクノロジー笑。
あや

あやの感想・評価

3.7
セリフも少ないし眠くなりそうな映画
だけど、見入った。
これぞ日本のテクノロジー 👍クール
荻上直子監督作品

引きこもりの兄モーリー、オタクの主人公レイ、勝ち気な妹リサ、猫のセンセー🐱
そして日本人の母が日本から呼び寄せたばーちゃん
母は他界し4人と1匹の生活が始まった

ばーちゃんは朝トイレから出ると何故かいつも深いため息をつく
それが気になったレイはため息の謎を調べ始めるが。。

ハートフルな家族物コメディ
文化の違いと交流も描かれます

もたいまさこさんがぱーちゃん役
名前は最後まで明かされず笑

猫のセンセーは普段はダルトンと呼ばれているようです🐈

ウォシュレットって革命的だったんだなぁ!
花本

花本の感想・評価

4.8
荻上監督の作品はとにかく
日常がうつくしい。
そして、人は変なところこそ愛おしい。

言葉の通じない孫3人とばあちゃんの生活。

観終わった後に不思議と
こころがあったかくなる
日常と変なところと愛が詰まった映画。

餃子を焼く音がまた聞きたい。
のそ

のその感想・評価

4.1
もたいまさこ良い
るるる

るるるの感想・評価

4.4
ばーちゃんの所作が美しい
ギョーザ食べたくなる
最後いやな予感がするなと思ったらその通りになって、エーーと思いながら終わった、さっぱりしてて良かった
>|