喜劇王の作品情報・感想・評価

「喜劇王」に投稿された感想・評価

aaaaa

aaaaaの感想・評価

3.9
売れない役者と女子高生パブで働くホステスとの恋模様を描いた、チャウ・シンチー異色のハートウォーミングラブコメ。

シンチーはいい年だけど、いつか売れてやるんだ!と公民館の職員をやりながら、エキストラを生業にしている。

撮影現場での扱いは酷いなんてもんじゃなく、これが夢の香港映画の裏の顔?とギョッとしてしまう。

シンチーは散々虐げられた生活を送っていて、その姿が何処と無く寂しく哀しい。

共演のセシリア・チャンがとにかく可愛い! この作品がデビュー作。

ネタバレになるけど、この作品は若干破綻していて、後半になると突然警察潜入物になってしまう。

いじめのシーンが結構陰湿でキツいので、ご注意を。

香港で貧しいながらも直向きに生きる、全ての夢追い人への応援歌といった作品。
正に少林サッカー前夜、シンチー最後の香港映画らしい作品。

ちなみにジャッキー・チェンが何とゲスト出演、一瞬で場面を掻っ攫います。

最後はみんなで「恭喜發財!」と実に香港旧正月映画らしいラスト。
zzz

zzzの感想・評価

-
見た。
HAL2016

HAL2016の感想・評価

4.0
馬鹿馬鹿しいにも程が無い。とことんおバカが

ぶっ飛んで大丈夫!
ハードボイルドやり過ぎた結果、バズーカ砲のメキシカンスタンドオフ
MitaKo

MitaKoの感想・評価

3.5
周星馳の笑いって、やり過ぎて(わざとだけど)もはや「ファンタジー」の域で、ある意味で宮崎駿に匹敵するファンタジーの巨匠だと思ってる(笑)

その中で本作は比較的暗い部類で、でも笑えるところもキチンとあって、周星馳映画で珍しく「ファンタジー」じゃない作品で独特。ジブリでいう風立ちぬとかコクリコ的な?ラピュタや魔女宅が観たい人には少し物足りないかもしれないけど、これはこれでファンにはたまらん。

そして何と言ってもセシリアチャンが美しい。若さが輝いてる。デビュー作。ずっと見てられる美しさ。
>|