恐怖分子の作品情報・感想・評価

恐怖分子1986年製作の映画)

製作国:

上映時間:109分

4.0

あらすじ

台北を舞台に、3組の男女の姿を通して、図らずも他人を傷つけながら生きる、都会人の殺伐たる生きざまを描いた一編。犯罪、いたずら電話、夫婦の不和、不倫といった都会ならではの事象を、鋭敏なタッチで切り取った傑作。

「恐怖分子」に投稿された感想・評価

みん

みんの感想・評価

3.3
夫婦や恋人、友だちの些細なすれ違いが些細な出来事によって大きく歪んでいく切ない映画

眠い!眠くて一瞬意識が飛んだのにラストでググッと引き込まれた

すごく静かで時間の進みが遅く、息苦しくて早く終わって欲しいとすら思いました…でも、退屈ということではなくてあくまで良い意味!
taxx

taxxの感想・評価

2.5
日常が段々狂っていくような群像劇。雰囲気もので話や人物に入りづらかった。時代性や地域性も強い。あちこち散漫な感じだったのでもっとそれぞれを丁寧に分かりやすく見たかった。

このレビューはネタバレを含みます

クーリンチェに比べたらかなりシンプルな映画なことにまずビックリ。

お話としてはとてもザックリいうと、頑張って中流の生活をしようとしてる男が女に別れを告げられ、課長昇進の話を反故にされて、孤独に苛まれ…という感じ。まぁ、言ってしまえばありがちでファーゴなんかにも似てる中流の歪みを描く映画なんだけど、さすがエドワードヤン、とにかくショットが冴える。そして自殺する前の殺人等はやっぱり主人公の妄想なんだろうか?
静寂
空気にも音って鳴ってるんですね
映像オシャレ!暗室のシーン好きです。あと、全員暗い◞( 、΄◞ิ౪◟ิ)、最後の伏線回収とラストシーンが痺れた。後の方でよかった😖
複雑な人間模様。こうゆうこと、あるよね〜って思う。監督の役者の顔にライトをあてないスタンス、かっこいい。全く媚びてない
SHO

SHOの感想・評価

3.4
オモロイ ちょっと長い
kiko

kikoの感想・評価

2.5
評価高さにどんなもんかと、初エドワードヤン。が、…。全くダメでした。長々と約2時間。これ見続けるのキツイ。
fujiK

fujiKの感想・評価

3.5
この監督、複数の登場人物を上手く織り上げていく。
初エドワードヤン監督、でしたが、、
声を大にして言えないけどあんまり、、でした、、(^^;

30年以上前の作品なのに古さを感じないところはすごいと思いましたが、現代日本映画みたいな、じめじめした暗ーい感じが、、
あと私の理解力の問題ですが、人が多いし話がわかりづらい、、(>_< )

というか、みんな日々似たような不満抱えてるけど、こんなことにはならないと思います。
恐怖分子というほどではない気がしました(^^;
>|