恐怖分子の作品情報・感想・評価

「恐怖分子」に投稿された感想・評価

MiYaTa

MiYaTaの感想・評価

3.2
んー、こういう映画苦手だなあ…
小さな不満とかが積み重なって…みたいなのはわかるんだけど。
Panierz

Panierzの感想・評価

4.5
何不自由ない生活、日常、ゆえの倦怠や閉塞感の切り貼り。魅せ方が絶妙過ぎますエドワード・ヤン。
映画に日常からの逃避を求めてる人にこそ刺さる画なのかもしれない。
yankichi

yankichiの感想・評価

5.0
やっぱエドワードヤンってスゲー
ゐきち

ゐきちの感想・評価

2.0
男の甘さが悪い結果を招いただけの話やんって思った。もっと共感できる内容かと思って期待したけど自分には合わず…。
前からずっと気になっていたエドワードヤン監督作品
場面の転換が小気味よく、動きのない画面に画面外部から人が入ってきたりするシーンが多くわたしは好きだった
ただカメラ小僧が課長なりたい男に電話するのは無理矢理感が否めない
あ

あの感想・評価

4.0
日常に満足していない人達の話。

生きてる限りほとんどの人がどこか不満を抱えて生きてるもので、故にこの映画を見て響く人は多いはず。

わかりやすく、説明的な画を入れてこの脚本で撮ったら、あんま面白くないと思う。

想像させる事で観客を煽るスタンス。
このセンス敵いませんわって感じ。

不穏な映画
この歳になっても鑑賞後に一つ一つの画面を鮮明に思い出せる鮮烈さ。風でめくれる壁の女の写真、夢に出そう。黒とオレンジの電話機も。滝本誠さんや真魚八重子さんのコラムが載ってる無料のパンフが最高なの。これをもらうためだけに行ってもいい。いや、映画も観たほうがいいけど。
るじ

るじの感想・評価

4.1
もう正直わからない事が多かったけど、よくない方に話が進んで行ってることだけははっきり分かった
ミノリ

ミノリの感想・評価

4.2
それぞれ異なる生活を営むひとびとが、あるきっかけで交わっていくーー構造じたいよくある物語なのだけれど、この映画特有の色気がある。朝とも夕ともつかない微睡みのなかにいるような感覚。だから私には、それぞれべつの世界にいるひとびとが、互いにべつの世界の夢を見ているのではないか、そんな想像をした。
>|