ブレードランナーの作品情報・感想・評価

ブレードランナー1982年製作の映画)

BLADE RUNNER

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

3.8

「ブレードランナー」に投稿された感想・評価

No.683
おっかない同僚塾講師と酒を呑んだときに盛り上がったという想い出も込みで名作なんじゃないすか。個人的には続編の方が好きだけど。
Ryo

Ryoの感想・評価

3.7
機械が感情を持つってストーリーの元祖。人間のように普通に生きたいって願うレプリカントが純粋で切なくて、ラストシーンではただ理解者が欲しかった真っ直ぐな人間にしか見えなかった。この映画が色んなSF映画に与えた影響は計り知れなくて、最近ではデロトロイトってゲームがまさにこの映画そのものって感じ。
なつ

なつの感想・評価

2.5
暗い…。

宇宙系の映画が好きな私に、友人がオススメしてくれた名作ですが、わたしには暗すぎて最後まで観るのキツかったです。

が、映画の設定になってる2019年をもうすぐ迎える私たちが今観るのにピッタリな映画。

まさにAIがこれから生活に入ってきて、どうなるのかを描いている。

いかにもひと昔前のダークネス時代の宇宙人魂が作った映画という感じがしました。
pokhara

pokharaの感想・評価

4.5
ブレードランナーは当時では出色の出来のSF作品だった。スコアならこのくらい。ストーリーがあやふやになってきたのでまた見よう。
2018/3/29

これを一切CG無しで撮影しているから
この映画はすごい!
36年前だけあって、さすがに古臭さは否めないものの、公開当時はかなり斬新で最先端だったんだろうなぁ。
随所に日本や中国の要素を織り込むあたりとか、なんかあざとい気さえする。笑

SF好きな人ならドはまりするのも頷ける映画。
ハリソンフォードが若い…
攻殻機動隊へ与えた影響がよくわかる。
ラストはよくあるサイバー映画の中でも考えさせられる一幕。名作とされるのも納得。
jiro0620

jiro0620の感想・評価

4.0
AIなど技術の進歩により、より人間に近いロボットを造れるようになりつつある時代の中で、人間の定義は何かと改めて考えさせられる映画。この原作、映画が20世紀に創られたことに驚く。
rikako

rikakoの感想・評価

4.0
驚いた!!!
>|