ブレードランナーの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

ブレードランナー1982年製作の映画)

BLADE RUNNER

製作国:

上映時間:117分

ジャンル:

3.8

「ブレードランナー」に投稿された感想・評価

KentO

KentOの感想・評価

3.0

親父に勧められて、、

本編自体、焼きましされすぎて特別感動はない。だだ、ネットでの考察が凄まじく、さすが代表的なカルト映画といった感じ

ネットサーフがはかどる映画
かいと

かいとの感想・評価

4.6
"思い出を埋め込むことで感情を制御させる"とか
やっぱSFは色々な学問が詰め込まれてるからワクワクする

ただのサイボーグvs人間で、人間が勝ちますってストーリーじゃなかった
悲しい物語だった

人間がプログラムした人造人間が、人間と同じ問いや不安に終着したって結果からしたら、ほぼ完全に人間を作れたと言えるのかもしれない
人間以外が人造人間をプログラムしたら、どうなるのかなとも思った

⚠️まだ観てない方は、オリジナル版よりもディレクターズカット版かファイナルカット版を観るといいと思います!
オリジナル版は大衆向けに監督以外の人の意向で分かりやすくしたものらしいです。
僕はオリジナル版を見て後悔したので。
ニコ

ニコの感想・評価

5.0
レビューは「ファイナルカット版」と同一。
Yucky1018

Yucky1018の感想・評価

3.8
今、現代に観たからこのスコア。それは間違いない。
それほど日本文化を取り入れつつこの世界観を作り上げたのは時代を考えると凄過ぎる。ずっと暗い映像というところも良い。
物語としても"人間と機会が融合してもいいことないよ"みたいな風刺がクドいようだがこの時代に表現してるのが素晴らしい。
ある意味では人間の普遍的な恋愛映画なのかもしれない。
ハリソンフォードが箸を使ってるのが可愛かった。笑
記録
・グロいところ、目を閉じてしまった
・ハト、どこから現れた
・AIが進化して、人型ロボットに搭載されたらあんな風になるのかな
Mado

Madoの感想・評価

3.2
顔ドン
ハト
とても36年前の作品とは思えない。
近未来(と言っても2019年)の白人がマイノリティとなったロスの街並みがカオスである意味リアルで良かった。
決して派手なアクションの連続という訳では無いけれど、常に緊張感があって不思議な作品だった。
36年前はさぞかし衝撃的な映画だったろうな。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.3
「午後のロードショー」にて久々の視聴。たしかにこの世界観には痺れるなぁ。

ただあの結末は何度観ても納得がいかない。なぜとどめをささなかったのか、説得力のある説明がほしい。
あのアンドロイドは死ぬ間際に人間になれた。話がこんがらがって分からなくなるけどそれをまたちょっとずつほぐして一つにするような映画。