こちんだ

ロスト・イン・トランスレーションのこちんだのレビュー・感想・評価

4.5
旦那の仕事に付き合って日本に来たシャーロット(スカーレット・ヨハンソン)はホテルなどで1人退屈な日々を過ごしていた。
またサントリーウィスキーのCM撮影のため日本に来たボブ・ハリス(ビル・マーレイ)も慣れない国で孤独を感じていた。
同じホテルに宿泊していた2人はホテルのバーで出会い、徐々に親しくなっていく。
2人の仲はどんどん深まっていき、東京の友達とカラオケなどに行って楽しんでいき、東京での生活を満喫するようになる。

ビル・マーレイが渋い! 何も喋らず、居るだけでオーラを出していた(笑)
日本のテレビは糞だな!っていう感想が出てきた。CM撮影やバラエティ番組に出演している時のボブ可哀想…

あとボブはしゃぶしゃぶが嫌いなようでした…客に調理させるスタイルが不満だそうです…