nanocheese

ロスト・イン・トランスレーションのnanocheeseのレビュー・感想・評価

3.7
観たことがないと思ったら所々で既視感。なんだ観たことあるんだな。若いスカーレットヨハンソンかわいい!

日本語がわからない状態で観たい、全然違うんだろうなあ。
ゆっくりと進む時間の中で気づかないほど自然になにかが変わっていく過程を丁寧に見せてくれる。そして最後にきゅっと心を掴んで、風向きが変わったことを示してくれる感じ。
ソフィアコッポラが描く、時間の流れ方が本当にすき。