ロスト・イン・トランスレーションの作品情報・感想・評価

「ロスト・イン・トランスレーション」に投稿された感想・評価

日本が古くさい。
10年違うとだいぶ違うね、自分が生きてたのに。
派手じゃないけど、雰囲気が良かった。
そういう映画じゃないのにたまにおもしろいネタ挟んでくるのがいい。
日常的にビルマーレイみたいなセリフが言えたらいいなぁ 笑
ソフィアコッポラ、フェニックス好きなのかな?
日本版のジャケットがセンス無い。これしか知らなかったらたぶん観ていない。
新幹線は熱海と新富士?
翔海

翔海の感想・評価

3.7
空港のアナウンスは吹き替えにしたかと思わせたが、見たことのある新宿の街並みにこれは東京が舞台だと気づかさせれる。

異国の街に慣れぬ二人の物語。見方を変えるとこう見えるのかと関心するばかりだった。コッポラの作品は初だったのですごく新鮮な印象を持った作品。
なにが良いのか説明できないが、本当に好きなお気に入りの映画です。
dohi

dohiの感想・評価

-
こんな日本イヤだ
一人で街に行った時の孤独感というか楽しもうとしても満たされないあの感じを味わえた
萌子

萌子の感想・評価

3.6
外国人からみた東京がおもしろい。

マイブラにジザメリ。
Just Like Honeyだいすき。

ボブがシャーロットに言った言葉が明かされていないところもすてき。
さき

さきの感想・評価

4.0
日本に来た留学生が映画の中に出てくるバーに行っていた。彼の不安について考えながら、この映画を思いだした。海外だけにおかず、誰もが経験したことある居場所のない孤独感とどうにもできない悲しみを共有出来たと思う。
う

うの感想・評価

2.0
2018/01/21
単調に進んでいきます。
ちょっと日本人に嫌悪感抱くシーンもあります、同じ日本人なのに…。
過度に表現されているかもしれないけど、そりゃこんな窮屈な国にいたらさみしくなるだろうなと。
あくまで2人の人生における一部始終という印象でした。

ピンクのボブのウィッグを被った時のスカーレットヨハンソンが可愛いです!
O

Oの感想・評価

3.4
藤井隆、すきだ。

それにしてもスカーレット・ヨハンソンが東京に。違和感。

翻訳って本当に雰囲気しか伝えてないのかな、伝わるものも伝わらないような。

外国人から見る日本の視点が面白い。

日常の憂鬱、日本の明るい場所だけじゃない所を見てるのがああ分かるよって妙な気持ちになった。

もう15年前か。今の日本はどう見えるかな。

行き詰まってるの年とともに楽になる?

自分自身や望みが分かっていれば
余計なことに振り回されなくなるよ

ふたりの関係性が見えない。けれども必要最低限なのに本質に触れた会話が見えた。

失われた第二言語のコミュニケーション。

目的もなく何もしないでいい時間と場所。

誰かを思っても自分に与えてくれるものがないなら自分で見つけなきゃいけないよな。

最後の別れ方が良い。

はっぴぃえんど〜〜〜
>|