ロスト・イン・トランスレーションの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

ロスト・イン・トランスレーション2003年製作の映画)

LOST IN TRANSLATION

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

3.6

「ロスト・イン・トランスレーション」に投稿された感想・評価

nicoden

nicodenの感想・評価

4.5
この映画の東京がすき。
さらっとしていて、かっこいい。
かず

かずの感想・評価

3.5
海外視点で東京見るとこうなるんだね
なんかやだ
異国の雰囲気に影響を受けるっていい
長期滞在したい

このレビューはネタバレを含みます

日本にきた外国人の話。オーストラリアでホストファミリーと見たけど、主人公の気持ちがめっちゃ分かった。ホテルの窓から広い街を見ながら孤独感を感じたり、話が通じてない感じがしたり…
最後の別れのシーンは切なかった…
日本の撮り方が綺麗。でも、東京はごちゃごちゃしてて、冷たいって感じで撮られてたな。ひと昔前の日本だった🇯🇵
ロストイントランスレーションこのタイトルが完璧

音楽の使い方がめっちゃ良い。もちろん風をあつめてもやけど、ケミカルかかるとことかも最高

スカヨハ〜〜
かとう

かとうの感想・評価

3.7
ディスコミュニケーションによる不安や寂しさを感じる二人の白人が「変わった(変な)街」東京で出会い、交流を深めていく。
新海誠のように煌びやかに都市を描いているわけではないが、それでも東京ってこんなに美しく、怪しい魅力に満ちていただろうか?
ストーリー自体は緩やかだが、かえって余白に想像が働く。主役2人の間の良さと、東京という舞台装置がそうさせるのだと思う。
椿

椿の感想・評価

3.3
取り立てて不幸ではないけれど、なんだかしっくりこない大人ふたりがトーキョーですごす。
見知った街角の風景が、なんだか異国のそれのよう。たんたんと進んでいく。
ありふれた、だれかの人生の物語。
1k

1kの感想・評価

3.7
ビル・マーレイが吉田鋼太郎に見える不思議

パンツで寛ぐスカヨハ良い
momo

momoの感想・評価

3.2
日本語が全くわからない人がこの映画を見たらどう感じるんだろう。
なんかかなしくなった。
多分タランティーノの影響で日本に興味を持ったんだろうね。家庭や周囲に恵まれていることが彼女の監督としての才能を邪魔してる気がする。ガーリーガーリー。