ogi

バーレスクのogiのレビュー・感想・評価

バーレスク(2010年製作の映画)
4.8
バーレスクラウンジ‼️
It's a great entertainment show
圧巻のパフォーマンスがとにかく素晴らしい!!
観ずに先送りしてた事を後悔する作品
劇場ならもっと迫力があったのかなぁ…
まだ観てない方は絶対にご覧下さい!!

本作は歌手を夢見る女の子が、聖地LAで活躍を目指すサクセスストーリー、そしてロマンスもあればバーレスクの再生も関わる物語です。

主人公アリ(クリスティーナ・アギレラ)は歌やダンスで成功を夢見る女の子。アイオワの田舎で嫌気が差していたアリは一念発起して街を出ることを決意、片道のチケットを買って一路LAを目指します。

行き着いたネオン眩いLAの繁華街にあるバーレスクラウンジというお店では、毎夜プロのダンサー達によってゴージャスなショーが繰り広げられる。とにかく華やかで歌にダンスに魅了されっぱなしは間違いないです。

エンターテイメントの聖地で成功を収めたいアリは、バーレスクラウンジで何とか使ってもらいたくて必死にテス(シェール)に食い下がります!!
絶対的な自信があるアリは、本気度も実力も並みのレベルじゃないと言わんばかり。

アリはバーレスクで成功を収めることは出来るのか!?成功したあかつきには天狗になっちゃうのか!?なんてところも気になりますが…バーレスクで働くジャックとのロマンスも気になるポイントです。油断したら誰かに取られるかも^ ^

バーレスクラウンジの存続も大いに気になるポイントなんですが…意外なカタチで予想外の展開を見せられとても感心させれてしまいます。見逃してはいけない、ピンチのその先にチャンスがあるんです!!

舞台の多くはバーレスクラウンジの店内ですが、歌にダンスに圧巻のパフォーマンスの連続で、ストーリーも展開も構成もほとんど僕好み、名言もありましたね〜「困ってる友人を見捨てたりしない」使われ方もいくつかあって好きでした、他にもたくさん!!

この作品に魅了された人は誰だってショーを生で観たくなるのではないでは!?
こんなにセクシーでカッコいいショーなら誰だって観たい!!

守備範囲の狭い僕が…
印象に残ったキャスト!!

「トワイライトシリーズ」
▶︎キャム・ジガンデイ

「バッドママシリーズ」「チップス」
▶︎クリステン・ベル

「プラダを着た悪魔」で悪魔の編集長の右腕
▶︎スタンリー・トゥッチ

とにかくエンターテイメントとして見せ場の多い本作ですが、こんなにハマる作品とは全く想定外でした。
比較対象とされそうな作品もありますが、僕はバーレスクがイチオシです!!
こんな映画をみるならプロジェクター欲しいなぁ🤤