死びとの恋わずらいの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「死びとの恋わずらい」に投稿された感想・評価

弓

弓の感想・評価

1.6
松田龍平見たさに鑑賞。
若かりしころの美少年路線の松田龍平は妖しく美しい。
伊藤潤二の世界感にぴったりだ。
後藤理沙、この頃は美少女だったんだなぁ。「ふぞろいな秘密」の石原真理子役の人だとは気づかなかった。
ストーリーは最後の説明部分、よく分からなかった。
BB

BBの感想・評価

2.4
伊藤潤二の作品大好きなんですけどこれ映画化してたんですね〜知らなかった
主人公の棒読みな感じが逆に良い
芹奈

芹奈の感想・評価

2.0




邦題からしてB級臭プンプンだけど、若かりし美少年時代の松田龍平を見たいがために鑑賞しました。




わりと最後で落としにかかってきた感のすごい内容だけど、迷信と精神を混ぜ込んでやんわりと渋滞してるストーリーだった
伊藤潤二原作を題材にしたミステリースリラー

父の浮気で、母と生まれ故郷戻ってきた女子高生とその町で噂されてる辻占いの恐怖。
「占ってください…私の恋は実るでしょうか…?」


題材にしただけなので原作の禍々しさはほぼ皆無。
期待していた全身刺青女も出てくるには出てくるけど中途半端な感じでうーんという感想。

ただし映画オリジナルの結末には少しびっくりしたので加点。

主人公の演技は控えめにみても上手くはないが、共演の松田龍平や三輪明日美の演技は気味が悪くてよかったです。
みぃ

みぃの感想・評価

1.6

このレビューはネタバレを含みます

以前みてたけど全く覚えてなかったので・・・
原作の方が好きですが、原作と全く違うものとしてみるとこれはこれで独特の雰囲気があって好き


昭和っぽい空気も辻占も淡い恋心も漂ってるんです、最初の方は
途中から美女の転校生に意中の男子が夢中になって豹変する女子たち!このへんはいつの時代も変わらない!!!

子どものときに幼馴染の少年がどうなったのか、じわじわわかってくるわけですが原作版の全身刺青はやはり再現不可能だったか・・・
一人の人にここまで執着できるって、恋とか愛って怖いですね
ゆっこ

ゆっこの感想・評価

2.0
Netflixに入ってたので久しぶりに。
終盤まで退屈なんだけど、三輪明日美→秋吉久美子→三輪ひとみの三段構えでやってくる狂いっぷりに圧倒されちゃう。
全盛期の後藤理沙は時々豚っ鼻になったり口元が獣みたいになるけど、かわいいわね。三輪姉妹以降、私のホラークイーンは現れないまま。
het

hetの感想・評価

3.8
さすが伊藤潤二さんです
切ない系の怖くないホラー
松田龍平が滅茶苦茶若かった、10代かな

このレビューはネタバレを含みます

原作の混同しては行けないところ混ぜて意味わからなくなってるし
収集つかなくなったから登場人物を精神病にしてしまうオチひどい
松田龍平は美しい
enid

enidの感想・評価

3.0
49.驚かせじゃないちゃんと人間の怖さを描いてる日本のホラー映画。ざらっとした画面、好き〜。
伊藤潤二の傑作漫画の実写版
どんな話だったっけ?
本棚から漫画を引っ張りだして読みながら鑑賞
久々に読んだ漫画がおもしろすぎて!

幼い頃に育った町へと帰ってきた高校生のみどり
幼馴染の竜介との再会を喜ぶが
町に昔から伝わる辻占を発端とする自殺事件がおこり
みどりの周りで奇妙な事が次々と起こりだす

まぁな
決められた時間内に収めなければならないわけやし
かといって原作が素晴らしすぎて盛り込みたいシーンがたくさんなのもわかるけどな
原作読まないと刺青女とか謎でしかないし
オチも無理矢理が過ぎて脱糞しかけたし
おもんなかった〜

良い点?
後藤理沙の演技がへっぽこ過ぎて一周して可愛い
若き日の龍平さんがトロマのカブキマンにそっくり!