「127時間」に投稿された感想・評価

masayaan
3.0
フェイク・ドキュメンタリーが好む極限状況でのサバイヴ系 byダニー・ボイル。可もなく不可もなし。
うっち
4.0
精神。
描写が良き
川犬
-

このレビューはネタバレを含みます

片腕をナイフで自分で切断するシーン、えぐすぎて見てられん
minami
-
観てて痛かった。
Manamin
3.0
あらすじだけ以前から知っていたため、いつ挟まってしまうんだろうと終始ドキドキでした。

挟まってしまった後の本人が今までの人生を振り返るシーンで、人はいざ死ぬかもしれないと思うとこういう風になるんだなぁと考えさせられました。

終盤になるにつれて、アーロンが自分で自分の腕を傷つけていく姿は思わず目を背けたくなりました。
minizakura
3.5
そこそこ
kinaco
3.5

このレビューはネタバレを含みます

10回以上は「もし自分だったら…」と考えてしまう映画。
実話というのが更に絶望感を煽るが、唯一の希望は主人公が生還して今も普通に登山家として活動されているということ。

ほぼこの主人公一人が渓谷で岩に挟まっている描写だけなのに、脚本が良いのか?カット割りのお陰なのか?演技が良いのか?、飽きるどころか終始興奮状態でハラハラドキドキしながら観ることができた。

見所はなんといっても…神経を切断するところ。
ああ、神経切るときああなるよね…って体験したことないけどあるある!!ってなってしまった。

それにしてもよく諦めなかったなぁ…
単純だがこの映画を観た後は、どんな境遇に陥っても絶対に諦めず這い上がろうという強い気持ちになれた。
かなり緊張した映画。しかもノンフィクション。
KoTA
3.9
ある登山家が、いつもの調子で登山してたら楽しい山登りとかで終わってたけど…
その日たまたまその日だけ偶然にも不運に事故にあい岩と岩の間に落ちて気づいたら腕が挟まってて動けないまま127時間。
その場所だけで繰り広げられる數十分の映像作りのすごさに感動した!
主人公が死ぬ前に決断したこととは!?
これは観てもらわなきゃダメっすね笑
>|