フライ

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!のフライのレビュー・感想・評価

4.0
めちゃくちゃなコメディー、サイコサスペンス、アクション、コメディー!
サイモン・ペッグとニック・フロストが今回は真面目な、お馬鹿警官コンビで楽しませてくれた。更にエドガー・ライト監督との相性は流石!アクションの見せ方、テンポの良さは観ていて気持ちよかった。
今までも色々と斬新なコメディーを見せてくれた2人だが、これだけ真面目にぶっ飛んでいるコメディーは見た事が無いだけにとても新鮮で楽しめた。普通であれば明らかに緊迫した展開や残酷でグロいシーンですらどこか可笑しく感じさせる所は本当に素晴らしい。アクションシーンも真剣に展開しているのだが明らかに色々な映画のディスりとも取れるシーンで苦笑い。おちょくっているとしか思えないラストも作品らしさが全開で楽しめた。
ケイト・ブランシェットのチョイ役も驚いたが、ティモシー・ダルトンには度肝を抜かれた。終盤の余りにも悲惨なシーンはこんな役良く引き受けたと感心してしまった。