temmacho

狼の死刑宣告のtemmachoのレビュー・感想・評価

狼の死刑宣告(2007年製作の映画)
3.5
ギャングに家族を殺された普通のお父さんが、暴力で復讐するお話。

監督は「SAW」シリーズの生みの親、マレーシアのジェームズ・ワン。
…だけに、残虐なスプラッタな映画?
という訳ではありません。
が、バイオレンスです。

主演はあの「ケビン・ベーコン」。
「ケビン・ベーコン指数」という言葉があるくらい、多くの作品に出演している(僕的にはフットルースとトレマーズ)名優。
最近では悪役のイメージが強い(でも僕的にはフットルースとトレマーズ)な彼が、堅実で家族思いのマイホームパパと、復讐鬼と豹変する姿を演じています。

やるね!ケビン。
そろそろアカデミー賞を。