ケープ・フィアーの作品情報・感想・評価

「ケープ・フィアー」に投稿された感想・評価

ucandoit

ucandoitの感想・評価

4.5
スコセッシによるデニーロのサイコものは大好物です。

「タクシー・ドライバ」ーと「ミーン・ストリート」でもデニーロは変ですが、「キング・オブ・コメディ」とか「グッドフェラズ」では完全に狂ってました。

本作はそれらに輪をかけたモンスター・サイコですね。
デニーロに釘付けでした。

ロバート・ミッチャムとグレゴリー・ペックの映画のリメイクらしいですが(オリジナルは観ていません)、その二人がカメオで出ています。
楽しいですよね。

まあ、デニーロの超スーパーなモンスターぶり(知力、体力が途轍もなく凄いが方向性が全く間違っている)や大げさな演出も含め、かなり楽しんで作ってる感が感じられました。

娘役のジュリエット・ルイスという女優さん若いのに良い芝居をしてくれたとおもいます。

好きな映画。サイコは究極のエンターテイメントかも。
nivnoriki

nivnorikiの感想・評価

2.4
前作がグッドフェローズとは信じ難い
ストーカーこわーい!!
Ringo

Ringoの感想・評価

-
ロバートデニーロの怪演は、
やっぱり安定の演技

14年の思いを込めた復讐劇
自分で悪いことしたって分かってるけど
14年の刑期をくらうほどじゃなかった
と、じわりじわりと攻めていく

エゴ理論でじわり攻めされた方は、たまったもんじゃない

エゴじわりで振る舞う輩に、
どう立ち向かうのか!!

これの正攻法って何なのか
法律?
それじゃ無理だよねーーーー

結局は暴力です
拳です
エロでは無理です
エロ暴力で戦争が終わるわけでは、ありません

そんなことを言いたい映画ではありません

自分ではどうにも出来ないロクでもない人生を
誰かのせいにしたくて
自分に関わった人間の何かしらの揚げ足を取って
その1人に復讐する
自分のやってることがあたかも正しいと主張して

法の下で生きる人間でも
危機が迫れば、法に従うものはいない
なちゅ

なちゅの感想・評価

4.0
ロバート・デ・ニーロがマジで恐ろしい
弁護士に恨みを抱く犯罪者が、服役後に復讐しにいく物語。
ロバート・デ・ニーロが執念深い狂った犯罪者を演じてて、すごい迫力だった。

刑務所の中での自主勉を活かして
ギリギリ法にふれない嫌がらせをしてくる😭
冷静に頭脳を使ってじわじわ追い詰めてくるのに対して、弁護士は人任せで頼りにならない感じ。
不倫もしてるしであまり好きになれなかったな。

当時16歳くらいのジュリエット・ルイスが可愛いかった~。
所々音楽が古臭いなーと感じる部分もあったけど、最後まで適度なスリルがあって良かった。
イカ

イカの感想・評価

3.6
デニーロ恐怖症になる( ・⊝・ )
ジュリエット・ルイスが観たくて観たけどデニーロのことしか覚えてない
う〜デニーロこえー
>|