ユナイテッド93の作品情報・感想・評価

ユナイテッド932006年製作の映画)

UNITED 93

製作国:

上映時間:111分

ジャンル:

3.7

「ユナイテッド93」に投稿された感想・評価

ツタヤ

ツタヤの感想・評価

3.2
実話なだけに緊迫感はさすがに凄まじい。手持ちカメラでの機内映像は画面の揺れをいとわない刺激的なものです。お陰で画面を通して飛行機酔いを乗客達と軽く共有。(@_+ ) また、有名俳優がいないことも映画のリアル感を高めます。すべてが演技とは思わせない迫力で心に迫ってくる…。

ただ結末がどうなるのかということは当然ほとんどの人が知っているわけで、その意味でこの出来事を映画化するだけの理由や価値というものが果たしてどれだけあるのかと多少疑問に思うところもありました。監督自身のこの事件に対する主義主張といった分析意思がこの映画には欠けているんですよね。どうもテロリストにも遺族にも遠慮があるような気がする。

旅立つ前のロビーから携帯で「愛してる」などと話させてみたり、犯行をためらう場面を挿入したりするなど、決してテロリスト達を徹底的に憎々しく描く演出でもない。意外と公平な立場から描いています。事件からわずか5年で製作されたこの作品、メッセージ性を強めて奥深くまで描くにはまだまだ時間が必要だったのかもしれません。

犠牲となった乗客の皆様のご冥福をお祈り申し上げます。
ひ

ひの感想・評価

4.0
映画としては普通だけど、実話ってだけで泣ける。
とくに電話する人みんなが愛してるっていうのが悲しくなった
horrorより怖い
torakkichi

torakkichiの感想・評価

4.5
ストーリーはというと、結末もすでによく分かってるわけだから冒頭からすごい緊張感。

そこからどんどん緊張感増して苦しいぐらい。

決して忘れてはいけない記憶。

あの日は遠いここ日本でこきたないワンルームのアパートで、テレビに釘付けになったのをよく覚えてる。

あんなことがこの世で起こるなんて、信じられなかったけど、その後もテロは何度も色んな場所で起こってる。

目をそむけてはいけない現実だなと改めて思った。

余談ですが、会社のそば(大手町)に9.11の時に崩壊したワールドトレードセンターの瓦礫が寄贈され、ひっそりと展示してあるので、つい最近行ってみた。

背筋が伸びる思いがした。
みー

みーの感想・評価

4.7
揺れるカメラワークやちょっとボケたりしててドキュメンタリー調にしてあるため、ものすごい緊張感。

結末を知ってるのに、乗客たちの姿を見てつい希望を持ってしまう。ラストがすごくて、見終わったあとはしばらく呆然としてしまった。
エンドロールが終わっても5分ぐらい立ち上がれなかったんごぉ…
きずき

きずきの感想・評価

4.5
忘れてはいけないと思う
>|