Kana

モテキのKanaのレビュー・感想・評価

モテキ(2011年製作の映画)
3.0
モテない男が女たちに翻弄されたりしたりしながら、性欲と乙女心と厨二病に振り回されてうだうだする物語。
昔途中まで見て断念したのは、当時絶賛されてた長澤まさみの良さが全くわからなかったから。
でも今見ると長澤まさみ可愛すぎる最強!って思えたのは、私にも男心が理解できるようになってきたからかもしれません。
女の子からするとただのぶりっ子だしビッチだし自分勝手の小狡い卑怯な奴にしか見えなくて、でも男目線で見るとなんともストレートに好きになれる可愛さで、痒いところに手が届くというか、男子の期待を抜群に汲んでくれる可愛さで。
麻生久美子の不器用さも昔は可哀想に思えたけど今は…その歳でそれはちょっとって思ってしまう。
やっぱり恋愛って特別な感情だから、経験値がすごく大事。