ジジ

ハウルの動く城のジジのレビュー・感想・評価

ハウルの動く城(2004年製作の映画)
4.5
1週間レンタルして4回見たけど
見るたびに新しい伏線というか、違う角度を見つける。
私、家で映画を見るときはノートに疑問点とか書き出しながらみるんですけど、今回ペンがとまることのほうが少なくぎっしり4ページもメモってました(笑)
最後になるほどわかることと、最後に突然わからないことが出てくるのと。。うぉぉ。

自力で考えても解せない箇所がいくつもあったので、ググって細かい解説をして下さってるサイトを閲覧してみると、原作と照らし合わせて書かれていてだいぶとスッキリしました。

とにかく4回見た感想をまとめるとしたら、「すごい」としか言えないです。私の語彙力では。(ー ー;)
これで長めの作文は書ける。むしろどう作文を締めくくるべきかわからず長くなると思う。

マルクルとは一体どんなバックグラウンドを持った少年なのですか?なぜハウルに師事しているの?

人は気持ち次第で若くもなり老婆にもなる。
兵器として国に誓いをたてているハウルが、戦争を本当に嫌がっている。
悪魔と契約することでハウルは人間ではなくなる?

まだまだ映画初心者若輩者の私には、宮崎駿監督の示すメッセージに自力で
辿り着くことはできそうにないです。
あと何年かたって、何十年か経って、またみたいと思います。