ヤスヤス

ハウルの動く城のヤスヤスのレビュー・感想・評価

ハウルの動く城(2004年製作の映画)
3.7
ストーリーはさておき、魔法と共存する世界観や独自に発達した機械文明のビジュアルが魅力。特に「動く城」の生命を感じさせながらも、重厚さを併せ持つ造形は素晴らしい。
ハウルのカッコ良さは、認めざる得ないが、どうしてもキムタクがちらついて、鑑賞の邪魔をする。
作中のベーコンエッグは、ジブリ飯の中でも、ベスト級に美味しそう。